--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.0611:04

看護師の3人に1人、切迫流産=慢性疲労7割超、薬使用も増加-医労連実態調査(時事通信)

 看護師の健康状態が20年前と比べ一段と悪化し、妊娠時に3人に1人は流産しそうになる「切迫流産」を経験していることが、日本医療労働組合連合会(医労連)の実態調査で分かった。慢性疲労を訴える人は7割を超え、岡野孝信中央執行委員は「人手不足がさまざまな問題の根源にあり、解消する必要がある」と話している。
 昨年11月~今年1月、全国の看護職員に調査票を配布。約2万7500人の有効回答を得た。
 「疲れが翌日に残る」と「休日でも回復しない」を合わせると、73.5%が慢性疲労の状態で、1988年調査より7.2ポイント上昇した。「全身がだるい」「腰痛」など自覚症状を訴える人も増えており、健康状態の悪化が目立った。
 何らかの薬を常用している人は約6割。多いのは鎮痛剤、ビタミン剤など。睡眠剤(6.9%)や安定剤(4.3%)は88年調査に比べ倍増していた。 

石巻3人殺傷 裁判員裁判に プライバシーなど課題(産経新聞)
小沢氏起訴相当 首相「参院選に影響ある」(産経新聞)
会社員刺し重傷、43歳兄逮捕=金銭トラブルか-警視庁(時事通信)
つむじ風でテント飛ぶ、バーベキューの4人けが(読売新聞)
54歳女性 路上で血を流して重体 詳しく捜査 横浜(毎日新聞)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。