--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.2404:53

<坂本龍馬>「いろは丸」ポルトガルから購入 通説覆す購入契約書判明(毎日新聞)

 坂本龍馬の海援隊が、大洲藩から借りて使っていた蒸気船「いろは丸」は、通説と異なり大洲藩がポルトガル人から買い入れていたことが、ポルトガル語の購入契約書の解読で分かった。愛媛県大洲市が23日、発表した。これまでオランダ人から購入したとされていたが、龍馬乗船中に紀州藩船と衝突して沈み、初の海難審判の舞台回しとなった船の出自が明らかになった。

 契約書は個人所有で、市から依頼を受けた東京大学史料編纂(へんさん)所が解読。1866(慶応2)年9月22日付で、商人兼ポルトガル領事のロウレイロが長崎で4万メキシコ・パタカ(1万両相当)で大洲藩に売却し、「いろは丸」と称する、などと記されて、藩主代理の国島六左衛門がサイン。契約後に記された藩主・加藤泰秋の署名もあった。

 いろは丸は翌年4月23日、広島県・鞆の浦沖で衝突し沈没。賠償交渉は、龍馬が万国公法(国際法)に基づいて紀州藩から賠償を勝ち取った、国内初の海難審判とされる。同編纂所の岡美穂子助教は「通説は、当時の事情から幕府へ届け出た虚偽の内容から広まった可能性がある」と話している。【中村敦茂、門田修一】

<死体遺棄>竹林から男性の白骨 川崎(毎日新聞)
飲食店にガソリンまき放火 容疑の男ら逮捕(産経新聞)
不妊治療費助成の条件緩和などを陳情(医療介護CBニュース)
<地域政党>「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加(毎日新聞)
民主、ネット選挙解禁へ素案=自民も要綱、今夏適用は不透明(時事通信)
スポンサーサイト
2010.04.2115:00

常磐線 特急と軽ワゴン車衝突、自営業者重傷 茨城・日立(毎日新聞)

 21日午前8時15分ごろ、茨城県日立市鮎川町4のJR常磐線踏切で、いわき発上野行きの上り特急電車(7両編成、乗客約140人)が、同市大沼町3、自営業、高野安志さん(47)の軽ワゴン車と衝突。高野さんが重傷を負った。乗客乗員にけがはなかった。

 県警日立署の調べでは、高野さんは踏切内に進入後、遮断機が下り出られなくなったという。JR東日本水戸支社によると、常磐線は午前9時半現在、福島県のいわき駅と茨城県の勝田駅の間で上下線の運転を見合わせている。

【関連ニュース】
JR福知山線脱線:歴代3社長、強制起訴前に聴取せず
踏切事故:盗難バイクと電車衝突 警察に追われ…四日市
福知山線事故:JR西 漏えい防止策進ちょく状況など報告
JR脱線事故:9割「報告書に不信」…遺族らにアンケート
JR中央線:武蔵小金井駅で人身事故、2万3000人影響

お母さんたちも「子ども手当」に異議! 再審議求めデモ(産経新聞)
<名誉棄損>報道発表被害 原告の訴え一部認める…松山地裁(毎日新聞)
<掘り出しニュース>東京・調布に「鬼太郎公園」誕生 看板は水木さん筆(毎日新聞)
勇ましい武者人形130体 世界の民俗人形博物館 長野県須坂市(産経新聞)
愛知殺傷、弟2人に事件前「殺して火付ける」(読売新聞)
2010.04.1919:35

<死体遺棄>竹林から男性の白骨 川崎(毎日新聞)

 川崎市高津区千年(ちとせ)の竹林で成人男性とみられる白骨遺体が見つかり、自殺や病死の可能性が低いとして神奈川県警高津署は19日、死体遺棄事件として捜査する方針を固めた。同日、司法解剖し、詳しい死因を調べる。

 同署によると、16日午後2時すぎ、宮前署の署員がパトロール中、竹林斜面で遺体の頭部を発見、約1メートル離れた場所で胴体などの骨も見つけた。骨は黒っぽいジャンパーやズボンに覆われ、周辺に刃物類が残っているなど自殺した形跡はないという。死後1~2年とみられる。

 現場は第3京浜沿いの宮前区、高津区の区境にあり、住宅地に囲まれた地域。【中島和哉】

【関連ニュース】
遺体発見:車の中に身元不明の男性 死体遺棄で捜査 長野
金沢切断遺体:韓国・済州島出身の女性と断定
スーツケース遺体:逮捕の男「遺体は韓国人」と供述
スーツケース遺体:男が出頭、関与ほのめかす…石川県警
乳児遺体:同じプランターから別の白骨遺体 大阪

同日選で政権選択を=参院福岡で候補擁立-みんな・渡辺氏(時事通信)
<ジャスダック>「アジア一の新興市場を」社長最後の会見で
危険業務従事者叙勲に3625人(時事通信)
<安中市長選>現職の岡田氏が再選 群馬(毎日新聞)
日米関係悪化を懸念 鳩山政権に不満も(産経新聞)
2010.04.1219:50

与党3党、会期延長も選択肢 (産経新聞)

 与党3党は6日の国会対策委員長会談で、郵政改革法案など重要法案の今国会成立を確実にするため、6月16日までの今国会の会期延長も選択肢の一つとして検討していくことで一致した。

 会談で社民党の照屋寛徳国対委員長が「残った法案の審議状況をみると会期延長も視野に入れるべきだ」と言及。民主党の山岡賢次国対委員長も一定の理解を示した。

 会期延長がなければ、公職選挙法の規定で「6月24日公示、7月11日投開票」となるが、会期を2日間以上延長すれば、投票日は7月18日以降になる。

【関連記事】
「赤字国債増やすだけ」 中田氏、郵政改革で亀井氏を痛烈批判
「郵政改革は法案作成過程で議論を」 岡村正日商会頭
“集票マシン”だ!亀井氏、2000万円で100万票ゲット
郵貯上限限度額、引き下げに慎重 大塚副大臣
地銀など戦々恐々 ゆうちょ銀が住宅ローン本格参入?
「中国内陸部の資源事情とは…?」

AmazonからYouTubeから直接ツイッターを利用できる「@anywhere」
<国民新党>11兆円超の追加経済対策を要請(毎日新聞)
首相動静(4月10日)(時事通信)
「なぜ差し戻し」「無罪に光」=弁護団、最高裁決定に表情複雑-名張毒ぶどう酒事件(時事通信)
佳子さま 高等科の入学式に出席(毎日新聞)
2010.04.0720:22

「弁護士バー」、12日にオープン=東京・渋谷に「身近な存在」(時事通信)

 弁護士がバーテンダーになり、もっと身近な存在に-。こんなコンセプトのバーが12日、東京・渋谷にオープンする。弁護士会は法律に抵触する可能性があるとして計画段階で警告したが、バーテンを務める弁護士は「違法にならないよう配慮した。理解は得られると思う」と話している。
 3日会見した外岡潤弁護士(29)らによると、バーの名は「リーガルバー六法」。京王線渋谷駅近くのビル3階に、最大席数30席を用意。弁護士らが設立した社団法人と民間企業が共同経営する。バーテンの弁護士は当面外岡弁護士1人で、数人の従業員とともに接客に当たる。
 バーをめぐっては、外岡弁護士が所属する第二東京弁護士会が昨年12月、「弁護士資格のない者が依頼人と弁護士を仲介し、報酬を得ることを禁じた弁護士法に違反する可能性がある」と自制を求める書面を提出している。
 こうした指摘や客のプライバシーなどに配慮し、店内での法律に関する会話は世間話程度とし、個別の法律相談は禁止、弁護士も無報酬にした。バーでの会話をきっかけに個別の相談を後日、別の場所で行うことは可能で、その際の契約料などは弁護士の報酬となる。
 外岡弁護士は、「これまで弁護士は敷居が高いイメージが強かったが、バーという気軽な場所で身近に感じてほしい」と狙いを強調する。
 一方、第二東京弁護士会の中條高昭副会長は、「バーが実際どういう形になるか把握してないのでコメントできない。事実関係を調査した上で対応を決めたい」と話している。 

SS元船長を傷害など5つの罪で起訴 東京地検(産経新聞)
前原国交相、キャリアの卵に入省アピール(産経新聞)
<核兵器廃絶>プラハ演説から1年 被爆者、決意新たに(毎日新聞)
校庭にミカン苗植えた男、威力業務妨害容疑で逮捕(読売新聞)
「捜査員の労苦に敬意」=銃撃事件時効で国松元長官(時事通信)
2010.04.0218:38

浅田真央、高橋大輔選手ら春の園遊会に(読売新聞)

 宮内庁は、4月15日に東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれる春の園遊会の招待者を発表した。

 天皇、皇后両陛下から招かれるのは、フィギュアスケートの浅田真央選手と高橋大輔選手らバンクーバー五輪のメダリストをはじめ、昨年、紫綬褒章を受章した女優の松坂慶子さん、文化功労者に選ばれた元横綱・大鵬の納谷幸喜さんら約2500人。

国民生活センター理事長、応募33人全員が不合格(読売新聞)
「紙との共存共栄図る」=電子書籍出版社協が発足会見(時事通信)
陸自隊員が飲酒当て逃げ=道交法違反容疑で逮捕-山口県警(時事通信)
築地移転ストップも、民主が用地費削除案決定(読売新聞)
<京都刑務所>低体重状態で受刑者死亡 立件視野に捜査(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。